この橋を渡れば・・・

e0271864_1657099.jpg


e0271864_16571657.jpg



   この橋を 渡れば あなたに
                 会えるかもしれない・・・
                 

      この橋は、木の橋で全長300m
      日本一の長さとのこと

           つがる富士見パーク(鶴の舞橋) 青森県鶴田町

by t-higasikouji | 2013-05-16 17:03 | Comments(9)

Commented by gigen_t at 2013-05-16 20:04
 何とも 先ず先ず 活動的なお嬢様 正に 東奔西走 そのもの、その バイタリティー には驚くばかりです。 作品の端も 始めてお目にかかります、素晴らしい作品とお見受けいたします、
Commented by niharu00 at 2013-05-17 17:38
素晴しい風景です長さ300mの木造の橋風もなく運も味方して良い作品ですね。
Commented by mizuki-39 at 2013-05-17 21:00
美しい風景ですね~
透明感あふれる水面に雲が写り込んで、
吸い込まれそうな美しさです。
まさに水鏡のようです。
300メートルの木の橋ですか、すごいですね~!
Commented at 2013-05-17 22:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-05-17 22:42
こんばんは♪
日本一の木の橋ですか~
趣があって素敵ですね。
2枚目の映り込みもいいですね~^^
Commented by t-higasikouji at 2013-05-18 21:18
gigenさん
この橋は、青森ヒバで出来ています。
100mごとに休憩場所があります。
夜になると蛍火灯が点灯し、デートのスポットらしいです。
今度行ったときは、夜も行ってみたいです。
満月の夜が良いかなぁ~。
Commented by t-higasikouji at 2013-05-18 21:22
mizuki-39 さん 今晩は
そうですね。とても美しかったです。
ココには、岩木さんが逆さに映り込みが見られるのが
売りみたいなのですが、私は見れませんでした。
またの機会に取っておきます。
mizuki-39 さんお 作品もいつも 素敵だなぁ~と拝見しております。
コメントありがとうございました。
Commented by t-higasikouji at 2013-05-18 21:26
hokkaido-tairiku さん今晩は。
木々が水の中に立っています。
行ったときは、朝焼けが無く残念でした。
でも、このような青森ヒバを使い贅沢な作品だなぁ~と思いました。
これからの、修繕費は どうしていくのだろうか? 壊れたままになったりしたら、もったいないなぁ~など余計な心配をして来ました。
Commented by t-higasikouji at 2013-05-18 21:30
鍵コメさん
コメントありがとうございました。
深いところで8mあるそうです。がため池なので、農業用水など需給が多くなると、水深が浅くなるのだろうと思います。
そのために、木々が水の中になったりするのだろうと思います。