散歩して・・・

e0271864_7162699.jpg



          数人の人々と
          挨拶を交わす

          それぞれの人々は
          それぞれの想いで

          今日という
          「とき」を歩いてゆくのだろう
          
          私は
          新しい「いのち」との
          出会いに向けて・・・・・
          大切に 「とき」を刻んでいこう・・・・

by t-higasikouji | 2014-06-03 07:23 | Comments(13)

Commented by LYNX☆ at 2014-06-03 07:35 x
☆higasikoujiさんへ
詩人higasikoujiさんに、乾杯!
Commented by niharu00 at 2014-06-03 14:12
毎日の散歩道 毎日大勢の人が通る道です 素晴らしい根張りの木 楠です 良い何処に目つけましたね。
Commented by iadnab at 2014-06-03 19:08
こんばんわ
見事ですね~小さな木の全体の姿と
大きな木の根っこの部分それだけで物語が出来ますね。
そこにステキな言葉が飾られていました。
綺麗な作品ありがとうございます。
Commented at 2014-06-03 19:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by calmcalmcalm at 2014-06-03 19:46 x
t-higasikouji さま
いい言葉ですね
35年間の仕事を終えて今
暫く自分を見つめなおして
これからの時間をどのように暮らすのか思案中なのです
無理なく お仕事お続けくださいね
新しい命の現場で・・・
Commented by nikojisan at 2014-06-03 22:22
現役を退いた今・・・
 何をするでもなく、
   何も考えず、
      何も生み出さない!
          惰性の余生をむさぼっている生活・・・。

それでも、死ぬわけには行かないのだ・・・・・!!
         なんとか模索してみよう・・・・!(^^)!!(^^)!
Commented by t-higasikouji at 2014-06-04 20:57
LYNX☆さん お誕生日おめでとうございます。
詩人だなんて・・・・。つぶやきですよぉ、つぶやき・・・!!
でも素敵なコメントありがとうございました。
Commented by t-higasikouji at 2014-06-04 20:59
niharu00 さんコメントありがとうございました。
この所から見た空気感が、身体に潤いを与えてもらえるようでした。
Commented by t-higasikouji at 2014-06-04 21:06
iadnab さん今晩は!
古木と若い木。古木の根の張り方。
人に例えて見ていただけると、人生の物語をかたって頂けるかしらと・・・思いました。
iadnabさんがおっしゃって頂いた通りですね。
Commented by t-higasikouji at 2014-06-04 21:11
calmcalmcalm さん今晩は
励ましのお言葉ありがとうございます。
私も、これからどのように過ごして行ったラ良いのか考えております。余りにも短くなったものだ・・・と切なくもなる自分がいたりもします。
Commented by t-higasikouji at 2014-06-04 21:17
nikojisanさん今晩は
nikojisanさんは何もしていないと・・・。語っておられますが、ブログ・カメラ、PC等などにも取り組まれていることは素晴らしいことではないでしょうか!益々のご活躍を祈願いたしております。
Commented by ぺこ at 2014-06-04 22:03 x
太い木、それを支えている根は見えないけれどもっと頑丈なんでしょうね。
私もそんなヒトになりたい・・・(ムリ、ムリ・・)
Commented by t-higasikouji at 2014-06-05 20:51
ぺこ さん 今晩は
コメントありがとうございました。
目に見えないものは「大切なもの」と言いますが、本当にそう思います。根は見えていませんが、地下深く私たちの血管のように張り巡らせているのでしょうね!そしてどっしりと根付いているのでしょう・・・。