ヤシオツツジの群生地(3)

e0271864_21513817.jpg



e0271864_21521917.jpg



e0271864_21523721.jpg




                 ムラサキヤシオツツジ

                 この辺は シロヤシオツツジが多く
                    これより 標高が高くなると 
                     ムラサキヤシオツツジが多くなるそうです。

                 緑と 白 と 紫のコラボ
                 ツツジのすべすべする木肌
                 澄み切った空気・・・・
                 それらが
                   身も心も 軽くしてもらえました


                       標高 約1100m


                                   2015・05・16  撮影日

        

by t-higasikouji | 2015-06-04 22:02 | Comments(10)

Commented by nikojisan at 2015-06-04 22:28
一枚目の花の写真・・・浮き出た葉の様子がステキです!
35㎜版のカメラでこうした立体感を再現するのは困難ですよね?
まるで絵の具で後から書き足したように見えます・・・。
Commented by iadnab at 2015-06-05 19:19
こんばんは
新緑に紫の花は冴えますね~
流石・・・美しく切り取りましたね~
Commented by ぺこ at 2015-06-05 19:48 x
ヤシオツツジ、300年の足音が聞こえてきそうです。
蔵王が噴火しようと大雪が降ろうと動ぜず、何年もそこで生きてきたことが、しなやかさを作り出したのでしょうね。
Commented by gigen_t at 2015-06-05 20:42
 光を最大限に 演出した 作品と思いきや 一転して花々の出演 持て余す 才能の迸り 素晴しゅう 御座います。
Commented by zao480 at 2015-06-06 19:07
ちょうどいいコラボ、いいですね。
刈田峠付近はピンクだけ、神嶺林道付近は白だけですものね。
小国は標高は低いけれどピンクだけでした。
棲み分けがなかなか面白いです。
Commented by t-higasikouji at 2015-06-07 06:33
nikojisan さん おはようございます。
いつもコメント ありがとう ございます。
実は絵具で、後で枠取りしたのですよ~(そんなことできませんよね)
いつも 真剣に ご覧いただきまして 感謝です。
Commented by t-higasikouji at 2015-06-07 06:37
iadnabさん おはようございます。
と言っても、もう ロケハンに出発なさっていますね!
 緑は 様々な色に似合いますね。
白も紫も とても 違和感がなく 落ち着く感じでした。
ありがとうございました。
Commented by t-higasikouji at 2015-06-07 06:44
ぺこさん おはようございます。
本当にペコさんが「蔵王が噴火しようと大雪が降ろうと動ぜず、何年もそこで生きてきたことが・・・・・」と仰っておられますが、この地に行って実感いたしました。
 雪の重みで、枝が地を這うように押さえつけられれば、枝を地に根を伸ばし又、新しい命を育てようとしている様。大きな岩の上に押し付けられれば、岩を抱き込みながらも生きている姿。この様に自分は生きられるだろうかと、壮絶な生き方に熱くなるものをこみ上げてきました。
素敵なコメント ありがとうございました。
Commented by t-higasikouji at 2015-06-07 06:48
gigen_tさん おはようございます。今日も素敵な霧が覆ってくれましたが・・・・。
 如何お過ごしでしょうか?
サギの恋人の所に お出かけになられているのでしょうか。
楽しみにしております。
Commented by t-higasikouji at 2015-06-07 06:52
zao480さん おはようございます。
いつも 教えていただけて、有難いです。
住み分けが・・・・。その様な ことなども知れると視野が広くなり楽しいですね!小国も宝の山ですね!