裏磐梯物語(4)

e0271864_22345138.jpg


                                    

                  冬の光が          

                     赤い赤い実を

                         照らしました

                  冬の光が
                     赤い実のからだを
                         温めてくれました            

by t-higasikouji | 2013-11-13 23:04 | Comments(8)

Commented by LYNX☆ at 2013-11-14 07:06 x
☆higasikoujiさんへ
おはようございます・・・
透き通るような木の実から今にも落ちそうな雫が良いですねぇ~
眩しいほどの光の優しさが伝わってきて素晴らしい!
コメントもとても良いですが、なくても十分に伝わってきますよ・・・
良い写真をありがとう!
Commented at 2013-11-14 20:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-11-14 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by calmcalmcalm at 2013-11-14 21:37 x
t-higasikouji さま
素適な時間の美しい色の実ですね
雫も色を引き立てていて素敵です
光りを浴びて輝くってとても素敵な表現で素晴らしいです
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-11-15 00:16
こんばんは♪
裏磐梯のお写真、どれも素敵ですね。
懐かしい気持ちがこみ上げてきます。
続きも楽しみにしています^^
Commented by t-higasikouji at 2013-11-15 13:54
LYNX☆さん こんにちは
いつお素敵なコメントをありがたく、嬉しく想います。
この様に寒くなりますと、小春日のような温かい陽ざしがありがたくなりますね。そんな処を自分たちは探し求めて移動しますが、木々のような生きものはまさに与えられた様に・・・・生きているのですね。
私などは、欲を出し右往左往しています。
与えられたことに満足して行きたい・・・・そう想うのですが・・・
Commented by t-higasikouji at 2013-11-15 14:04
calmcalmcalm さん。こんにちは。
そうですね。光を浴びた雫は、ダイヤモンドの様に輝き、心を躍らせてくれ明日ね。
calmcalmcalmさんの作品は、どれもが光があり、水がありで素敵なものばかりですね。
 その様な方からの、コメントありがたかったです。
Commented by t-higasikouji at 2013-11-15 14:09
hokkaido-tairiku さん こんにちは
そちらの方は、大分寒さが厳しくなってきたのでしょうね。
裏磐梯は、本当に懐かしい地でしょうね。
でも、北海道も素敵な被写体がいっぱいで、心の中では、羨ましいなぁ~と想っております。
まるで、チルチルミチルの青い鳥の様です。